最適な危機管理
コミュニケーションプログラムを
提供します。

Mission Passion Action

<お知らせ>

このたび、当社は9月1日付で電通パブリックリレーションズ(電通PR)と合併いたしました。
この合併をつうじて、当社が培ってきたリスク・クライシス領域におけるソリューション力を電通グループとしてさらに向上させていくことを目的としております。
また、これにより当社は消滅会社となり、社員は電通PRへ移籍することとなりました。
2014年4月の当社設立来、お世話になりましたことを厚く御礼申し上げますとともに引き続きリスク・クライシス領域でのお引立てのほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
新たな連絡先:電通パブリックリレーションズ
TEL 03-6263-9000(代表) メール https://www.dentsu-pr.co.jp/inquiry/

K&D CONSULTING

私たちは危機管理の
プロフェッショナルです。

迅速で的確なアドバイスを提供致します。

ソーシャルメディアの急速な普及で消費者の声が可視化されるネット社会において、危機(クライシス)はいっそう多様化、高速化、複雑化しています。
こうした状況下で対応を誤まると企業・組織の評判やブランドイメージは瞬時に崩壊するリスクをはらんでおり、リスク管理・危機管理に対する関心とニーズはますます高まっています。
K&Dコンサルティングでは、危機管理コンサルタントとして豊富な実績を有する久世 篤 ( 久世コンサルティング事務所代表取締役 ) をチーフ・エグゼクティブ・コンサルタントとし、その他経験値の高いコンサルタントとともに、危機管理コミュニケーションの専門性をより高度化したプロフェッショナル集団です。
事故・事件・不祥事対応をはじめとする危機管理、リスク管理、トップコミュニケーションやアドボカシーの分野においても、これまで以上にきめ細かいコンサルティングサービス、アドバイスを提供致します。

K&D CONSULTING

私たちが提供するサービス

私たちは危機管理を3つの側面でとらえ、
平時の備えを含めて、
最適なコミュニケーションサービスを
提供してまいります。

クライシスを起こさない。

リスク管理プログラム

リスク管理は大きく分けて「機能構築」フェーズと
「運用」フェーズに分かれており、組織において
どの箇所が未成熟かを見極め、対策を講じていくことが重要です。

クライシスを収める。

クライシス(危機)対応コンサルティング

クライシス(危機)発生時は、初動対応の遅れや不適切な広報対応によって、より大きな社会批判を受けてしまうことも少なくありません。
「クライシス対応コンサルティング」では、経験豊富なコンサルタントが対応方針の策定から実施、さらには信頼回復へのコミュニケーションまでトータルサポートします。

最適なコミュニケーションを。

コミュニケーション スキルアップ トレーニング

さまざまな業界に精通した元記者・証券アナリスト等が、スポークスパーソンの「強み・個性」に応じたコンサルティングをとおして発信力強化をサポートします。

コンサルタント プロフィール

経験豊かな私たちが危機管理を全面的にバックアップ、
最適な危機管理コミュニケーションプログラムを提供します。